marshmallow

ハンドメイドとか赤子の服とか本とかとか。
ブックレビューは、ネタばれはありません。本の画像をクリックすると飛べます。
ハンドメイドものは画像クリックで拡大するものもあります。
とりあえず、育児日記とかは別でやってるので、ここは最近読んだ本とかをメモしてみたりしようとおもう。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -  

黒執事。執事漫画。

今回ののだめカンタービレ読みました?
いやもうあの執事プレイと犬プレイがもうアレがアレで。
いやもうたまりませんな。
19巻がいまから楽しみです。

で、なんか最近執事グッジョブなので
気になるこの漫画。

黒執事 1 (1)
黒執事 1 (1)
posted with amazlet on 07.05.23
枢 やな
スクウェア・エニックス (2007/02/27)
売り上げランキング: 3057


その他、執事もの。(ってジャンルあるのか)
きてますね、執事系。
薄荷廃園の主人と執事。 執事の分際 執事調教カリキュラム 戦う!セバスチャン (6) わがままな執事

薄荷廃園の主人と執事。
執事の分際
執事調教カリキュラム
戦う!セバスチャン (6)
わがままな執事
comments(0)  trackbacks(0)  

図書館で借りた本4月:プレゼントスイーツ。

お菓子づくりの本、って
あんまり読まないんですけど、っていうか
お菓子を全然作らないんですけど
この本を以前本屋さんで見かけて、そのときに
「キッフェルン」というお菓子のことを知って
それをどうしても作りたくて
色々さがしまくった想い出の本。

三日月の形(馬蹄形?)のサクサクホロホロのクッキーです。
しかもこの本にでてるのが、
大好きな和三盆をつかったキッフェルン。
外国語なので
「キプフェルン」「キッフェルーン」など、呼び方が色々です。

『プレゼントスイーツ』と名前にある通り、
色々なお菓子を作ってそれをプレゼントするための
包装や食べ方などもお洒落に紹介されてます。

お菓子の種類も、プレゼントにぴったりのかわいくて美味しくて
喜ばれるようなレシピです。
季節にあった材料を使ったり、シーズンの行事などにぴったりのお菓子が作れます。

プレゼント・スイーツ
渡部 和泉
アスペクト (2006/07/18)
売り上げランキング: 158699


ラッピングの仕方など、とてもかわいいです。
「旅先で見つけたもの」というコーナーで
かわいい雑貨なども紹介されていて(作者の趣味?)
それはそれで雑貨の本を見てるみたいでかわいい。

sweets maniacの12ヵ月のプレゼントスイーツ―身近な材料でだれでもおいしくかわいくできる ZAKKAとSWEETS―手作りお菓子をフランス雑貨に詰めてプレゼント プレゼントしたいナッツとドライフルーツのお菓子
comments(0)  trackbacks(2)  

くまとクマ

ぼくはくま・・・じゃなくて
メジャーじゃないのであまり知られてない絵本だと思いますが
図書館で借りてみてすごくかわいいなあと思った1冊。
ちょっとドキドキ、そしてじーん。

とにかく絵がかわいいです。
水彩?油絵?ほわほわとして力強いタッチで
やさしくやさしく描かれた白い犬とくまのぬいぐるみ。
ひっくりかえったりぽーんととびあがったり
犬と一緒にねたりしてるぬいぐるみの
足の裏やおなかのあたり、そして顔の表情が
なんともいえないやさしいかわいらしさです。

リサとガスパールがお好きな方、
ぜひみていただきたいな・・・。

くまとクマ
くまとクマ
posted with amazlet on 07.04.09
松成 真理子
童心社 (2005/10)
売り上げランキング: 432140
comments(0)  trackbacks(0)  

子供借りた絵本。

もう、存在自体からしてスゴイんですけど
主人公が腐葉土のふよこちゃんなんです。

自然と田舎が大好きになる
優しい気持ちになる絵本です。
田舎をしらない子だけじゃなくて
大人にも読んで欲しい絵本です。

この人の絵本は、キョーレツなのが多いですけど
とても優しいかわいいお話しですよ。

ふようどのふよこちゃん
飯野 和好
理論社 (2005/10)
売り上げランキング: 288578
おすすめ度の平均: 4.0
4 飯野流エコロジー絵本


長新太さんやスズキコージ氏の絵本が好きだったら
きっとつぼにはまるはず・・・★

その他おすすめ飯野さん。
これも↓今月借りてます。

おならうた ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ くろずみ小太郎旅日記―おろち退治の巻


画像はないですけど、
飯野さんのイラストと手書きの読み札がいかしてる「江戸いろはかるた 豪華版
こちらもおすすめ。わが家にもあります、大人気。
comments(0)  trackbacks(1)  

3月借りてる本。

もう、毎月毎月猛烈に借りてるんで
いまさらですけど、やっぱり時々記録。

邪魅の雫
邪魅の雫
posted with amazlet on 07.03.12
京極 夏彦
講談社 (2006/09/27)
売り上げランキング: 3854


スカーレット・ウィザード〈1〉
茅田 砂胡
中央公論新社 (1999/07)
売り上げランキング: 100911
おすすめ度の平均: 4.0
3 読み嫌い
5 読み始めたら止まらない!
4 逆玉の輿・・・?


冒険者たち―GLASS HEART
冒険者たち―GLASS HEART
posted with amazlet on 07.03.12
若木 未生
集英社 (2001/08)
売り上げランキング: 62665
おすすめ度の平均: 4.5
4 独特の雰囲気
5 新章突入!

comments(0)  trackbacks(0)  

10月に読んだ本、三津田 信三。

図書館をうろーとしていたら、
新しいおばけものを見つけた。妖怪ものミステリー、
そういうちょっとあっち方面のジャンルです。
(代表的な例:京極夏彦)

本も新しかったし、出版も新しかったし
たぶん作者も最近出てきたひとなんじゃないかしらと思う。
よくわからんけど。

厭魅の如き憑くもの
厭魅の如き憑くもの
posted with amazlet on 06.11.06
三津田 信三
原書房


感想としては、登場人物が沢山いて、八ツ墓村みたいなかんじで
親族の名前とか関係とかが混乱する系ですが
おきる事件にはちゃんと説明がなされており、
おばけ的なミステリーですがちゃんと説得力があるので良しとする。
(あたし的許せない例:パラサイトイブ)
(あたし的いけてる例:天使の囀り)

あ、つまり、面白いですよなかなか。
ハードカバーは高いので、図書館などで探して読んでください。

一緒に借りてきたこれ。↓
凶鳥の如き忌むもの凶鳥の如き忌むもの
三津田 信三
講談社


こちらも同じ主人公が、謎を解き明かすシリーズです。
あのうっ、こちらは最終的な謎解きが
けっこうグロテスクだったので、そこんとこがオロオロ。
まあ、でも、オバケのせいにしない説得力のありようは認めます。嫌いじゃないです。
また続きが出たら読むと思う。
comments(0)  trackbacks(0)  
<<  2/28P  >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>